【2021年】引越して行く人の方が多い転出超過の市町村 1~200位

2021年の1年間で引っ越して行った人の方が多い(社会減または転出超過)順に市区町村をならべてみました。ある地区の出生数とお亡くなりになられた方の数を考慮しない人口の変化をその地区の社会増減というそうです。社会減または転出超過とは転出が転入より多いことだそうで引っ越して行った人の方が多いということになります。住民基本台帳に基づいた全国の市区町村の2021年の転出超過のランキングです。政府統計の総合窓口(2022年 市区町村別人口、人口動態及び世帯数)から引用。

【2021年】引越して行く人の方が多い転出超過の市町村 1~200位

1 江戸川区(東京)-4,978人
2 京都市(京都)-4,819人
3 新宿区(東京)-3,676人
4 世田谷区(東京)-3,644人
5 豊島区(東京)-3,465人
6 広島市(広島)-3,411人
7 大田区(東京)-3,176人
8 杉並区(東京)-3,127人
9 目黒区(東京)-2,974人
10 品川区(東京)-2,953人
11 港区(東京)-2,715人
12 豊田市(愛知)-2,611人
13 長崎市(長崎)-2,484人
14 北九州市(福岡)-2,436人
15 呉市(広島)-2,407人
16 中野区(東京)-2,133人
17 佐世保市(長崎)-1,755人
18 福山市(広島)-1,734人
19 渋谷区(東京)-1,724人
20 岡山市(岡山)-1,703人
21 那覇市(沖縄)-1,680人
22 堺市(大阪)-1,548人
23 豊橋市(愛知)-1,400人
24 浦安市(千葉)-1,312人
25 日立市(茨城)-1,306人
26 今治市(愛媛)-1,282人
27 姫路市(兵庫)-1,256人
28 下関市(山口)-1,213人
29 成田市(千葉)-1,201人
30 神戸市(兵庫)-1,182人
31 いわき市(福島)-1,074人
32 鈴鹿市(三重)-1,068人
33 板橋区(東京)-1,046人
34 尾道市(広島)-1,040人
35 静岡市(静岡)-1,011人
36 青森市(青森)-964人
37 高知市(高知)-959人
38 函館市(北海道)-898人
39 釧路市(北海道)-884人
40 安城市(愛知)-870人
41 横須賀市(神奈川)-867人
42 岸和田市(大阪)-836人
43 小牧市(愛知)-834人
44 三田市(兵庫)-832人
45 舞鶴市(京都)-823人
46 三原市(広島)-813人
47 福井市(福井)-811人
48 北区(東京)-807人
49 石巻市(宮城)-784人
50 岐阜市(岐阜)-779人
51 名古屋市(愛知)-752人
52 宇治市(京都)-748人
53 上越市(新潟)-724人
54 新潟市(新潟)-720人
55 東大阪市(大阪)-712人
56 八戸市(青森)-708人
57 宮古市(岩手)-706人
58 室蘭市(北海道)-699人
59 浜松市(静岡)-691人
60 多治見市(岐阜)-688人
61 尼崎市(兵庫)-677人
62 延岡市(宮崎)-655人
63 貝塚市(大阪)-650人
64 伊賀市(三重)-638人
65 岡崎市(愛知)-630人
66 足利市(栃木)-627人
67 桐生市(群馬)-626人
68 御殿場市(静岡)-625人
69 唐津市(佐賀)-622人
70 春日井市(愛知)-620人
71 銚子市(千葉)-615人
71 大東市(大阪)-615人
73 八街市(千葉)-613人
74 長岡市(新潟)-612人
75 河内長野市(大阪)-599人
76 岩国市(山口)-597人
77 柏崎市(新潟)-592人
78 久留米市(福岡)-589人
79 宇和島市(愛媛)-588人
80 市川市(千葉)-579人
80 会津若松市(福島)-579人
82 高山市(岐阜)-575人
83 桑名市(三重)-573人
84 和光市(埼玉)-570人
85 別府市(大分)-565人
85 橿原市(奈良)-565人
87 東海市(愛知)-564人
88 天理市(奈良)-561人
89 金沢市(石川)-558人
90 泉南市(大阪)-548人
91 沼津市(静岡)-547人
91 宇都宮市(栃木)-547人
93 旭川市(北海道)-542人
94 八代市(熊本)-531人
94 倉敷市(岡山)-531人
96 裾野市(静岡)-530人
97 天草市(熊本)-527人
98 宜野湾市(沖縄)-526人
99 取手市(茨城)-521人
99 富山市(富山)-521人
101 鶴岡市(山形)-520人
102 門真市(大阪)-518人
103 玉野市(岡山)-517人
104 飯田市(長野)-516人
105 府中市(広島)-513人
106 可児市(岐阜)-512人
106 大牟田市(福岡)-512人
108 気仙沼市(宮城)-510人
109 三木市(兵庫)-509人
110 周南市(山口)-503人
111 浜田市(島根)-492人
112 多度津町(香川)-490人
113 長野市(長野)-489人
114 稚内市(北海道)-487人
115 備前市(岡山)-483人
116 加古川市(兵庫)-471人
117 市原市(千葉)-469人
118 小樽市(北海道)-466人
119 半田市(愛知)-465人
120 三条市(新潟)-464人
121 田辺市(和歌山)-463人
122 福島市(福島)-461人
123 日光市(栃木)-458人
124 牧之原市(静岡)-454人
125 南島原市(長崎)-443人
126 横手市(秋田)-442人
127 津市(三重)-440人
128 柳川市(福岡)-439人
129 小美玉市(茨城)-438人
129 高岡市(富山)-438人
131 練馬区(東京)-437人
132 福生市(東京)-436人
133 一宮市(愛知)-432人
134 四日市市(三重)-427人
135 荒川区(東京)-426人
136 関市(岐阜)-425人
137 富里市(千葉)-424人
138 弘前市(青森)-423人
139 日田市(大分)-422人
140 四国中央市(愛媛)-421人
140 ひたちなか市(茨城)-421人
142 久慈市(岩手)-420人
143 三豊市(香川)-416人
144 登米市(宮城)-413人
144 加賀市(石川)-413人
146 大崎市(宮城)-412人
146 田原市(愛知)-412人
148 長与町(長崎)-410人
149 小松市(石川)-408人
150 高梁市(岡山)-407人
151 一関市(岩手)-400人
152 太田市(群馬)-399人
152 三沢市(青森)-399人
154 佐倉市(千葉)-398人
154 文京区(東京)-398人
156 佐伯市(大分)-397人
157 大府市(愛知)-390人
158 常陸太田市(茨城)-388人
158 鉾田市(茨城)-388人
160 香取市(千葉)-386人
161 阿南市(徳島)-385人
162 宝塚市(兵庫)-384人
163 焼津市(静岡)-380人
164 知立市(愛知)-379人
165 志摩市(三重)-378人
166 西条市(愛媛)-377人
167 刈谷市(愛知)-374人
167 阪南市(大阪)-374人
169 稲沢市(愛知)-372人
169 泉佐野市(大阪)-372人
171 伊勢市(三重)-370人
172 西海市(長崎)-368人
173 南砺市(富山)-364人
173 藤井寺市(大阪)-364人
173 長浜市(滋賀)-364人
176 大船渡市(岩手)-362人
176 敦賀市(福井)-362人
178 島原市(長崎)-361人
179 魚沼市(新潟)-359人
180 西脇市(兵庫)-357人
180 行方市(茨城)-357人
180 鳥取市(鳥取)-357人
183 彦根市(滋賀)-356人
183 坂井市(福井)-356人
183 対馬市(長崎)-356人
186 高砂市(兵庫)-354人
187 魚津市(富山)-353人
187 郡上市(岐阜)-353人
189 津山市(岡山)-352人
189 富田林市(大阪)-352人
191 岡谷市(長野)-350人
192 須賀川市(福島)-349人
192 岩見沢市(北海道)-349人
194 十日町市(新潟)-346人
195 氷見市(富山)-344人
195 松阪市(三重)-344人
197 高松市(香川)-342人
198 中津川市(岐阜)-341人
198 むつ市(青森)-341人
200 枚方市(大阪)-339人
200 結城市(茨城)-339人
  • 【2021年】引越して行く人の方が多い転出超過の市町村 1~200位
  • 【2021年】引越して行く人の方が多い転出超過の市町村 201~400位
  • 【2021年】引越して行く人の方が多い転出超過の市町村 401~600位
  • 【2021年】引越して行く人の方が多い転出超過の市町村 601~800位
  • 【2021年】引越して行く人の方が多い転出超過の市町村 801~1000位
  • 【2021年】引越して行く人の方が多い転出超過の市町村 1001~1200位
  • 【2021年】引越して行く人の方が多い転出超過の市町村 1200位以下